前へ
次へ

中国語を学習する目的があります

趣味として外国語を学習する人もいますが、英語や中国語など目的をもってやっている人にはどのような目的があるのか気になるところです。まず中国語を習いたいという人が増えている背景には、それだけライフスタイルの中に中国との交流が増えてきているということがあります。ライフスタイルに影響するのであれば必要性が高いといえますし、また使い勝手もいいかもしれません。また外国語を学習することには、周りからの称賛を得たいという動機も見え隠れします。承認欲求になるのでしょうか、認められることを前提にしたモチベーションですから、かなり頑張ることができる目的になっているということです。そして一番多いのはこれからの経済やビジネスで役立つのは中国語を理解することだと考えている人は、まさに狙って覚えるべき語学になり、コミュニケーションをとることでもメリットがあります。どのような動機でもモチベーションが続くようであれば、覚えることは難しくなく楽しくできると感じます。

Page Top